サービス終了のお知らせ

  • 2013/09/14(土) 10:19:51

このようなメールが届きました。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
平素は、DTIブログをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2005年6月より開始したDTIブログですが、来る2013年12月17日を持ちまして、
特定の条件に該当する方を除きまして、サービスを終了とさせていただく運びとなりました。
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


これを機に「心は8倍で行こう」も閉鎖にするか、移転先を探すか・・・
現在悩んでいます。


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
■ サービスを継続的にご利用いただける条件

以下のどちらかの条件に当てはまる方に限定させていただきます。

◎ 2013年9月のDTIアフィリエイトの合計報酬額が100ドル以上の方

◎ DXLIVE、カリビアンコムガール、感熟ライブのいずれかに所属する
チャットのパフォーマーの方で、ご自身やサイトの宣伝ツールとしてご利用の方
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


該当しません(笑)
アフィリエイトに関してはこれまでの合計が1500円程度ですし。
そもそも稼ぐのが目的ではなく、皆さんが検索している言葉を参考に商品を載せております。



移転するとしても過去の記事を再掲載するのが大変なんです。
エクスポート機能で過去日記の取り出しは行いましたが、画像までは吸い出せません。
なので移転先では文章に合わせて再び写真を選択して貼付け・・・
ヽ(´ー`)ノ

写真が多いのでちょっと大変です。



という事でこのまま放置して12月17日に消えるか、その前に私の手で削除するか。
何れにしても継続不可なのは確定です。

( ´∀`)ノシ

メールが届きません

  • 2013/05/26(日) 12:02:14

本日、左のメールフォームから除雪機修理の質問を頂きましたが、指定のアドレスにメールを送っても戻ってきてしまいました。

今一度アドレスの確認をお願い致します。

808sの修理でメールを頂いた件です。
宜しくお願い致します。

( ´∀`)ノシ

リンク追加しました!

  • 2013/02/24(日) 12:20:51

除雪機関係で初のリンクです。




中国製除雪機購入体験記
  ↑
 クリック!

中国製の除雪機を購入してちゃんと使えるか検証してます。




私も非常に興味のあった中華除雪機を購入されての奮闘記です。

「エンジン始動と共にリコイルのロープが飛び出てきた」というのが、想像して吹いてしまいました(笑)

写真だけでなく動画もありますので、是非ご覧になってください。

購入までの経緯や運賃等の通常では見えない部分から書かれておりますので、非常に参考になるかと思います。

トラブルに関しても、販売業者とのやり取りが見えますので必見の価値有りです。

お勧めです。

( ´∀`)ノシ

除雪ボランティア

  • 2013/02/23(土) 17:21:12

私は私の住んでいる区の社会福祉協議会で募集している「福祉除雪ボランティア」に登録し、2軒隣の家を担当しております。

社会福祉協議会で定めている除雪範囲は、玄関前の通用口を歩行可能な範囲(おおむね1.5m幅)とされています。

しかし実情はそれでは足りません。

私が担当している家は2日毎にホームヘルパーさんがいらっしゃいます。

なのでその車が止めれるように、また、親戚の方が来ても大丈夫なようにと駐車2台分を常に確保してます。
車庫もあるので、定期的に雪を降ろさないと車庫が潰れてしまいます。
庭には屋根から落ちた雪や氷で窓が塞がり、時には窓を突き破って家屋に入ってきてしまうという事故もあります。

私が担当している家の造りがまさにそれなので、本日は庭の除雪です。


除雪機が入れないので作業は全て手作業で大変です。

5時間かかって無事に終了です。


これで春までは大丈夫でしょう。


窓から差し込む日の光は気持ちがいいですもんね!


普段は机に座ってパソコンで仕事をしている鈍った体には大変でした(笑)
そして改めて氷の硬さにも打ちのめされました(笑)

こういう所で使える機械なんてあればいいのですが・・・

( ´∀`)ノシ

暖房の話-「電気vs灯油」

  • 2013/01/22(火) 21:23:40

ところで・・・
電気と灯油、どっちが安いの?
そんな疑問を持ったこと、ありません?

ココ最近は灯油も凄い値段ですし、電気も値上がりの予感!


皆さんが気になったかどうか判りませんが(笑)、私が気になったのでちょいと計算してみました。

計算するまでは「そんなの絶対に灯油(石油暖房機)の方が安いに決まってるし、暖かさが違う!」と思っていたのですが、もし、電気(エアコン)の方が安いとなれば考えを改めなくてはいけません。

昨今のエコブームでエアコンの効率も結構上がっているらしいし、それに反して灯油価格も高騰してるので・・・もしかしたらもしかするかも?と思ったのです。

前置きが長くなりましたが・・・
それでは早速計算してみましょう!!

因みに、計算にあたり基本式は下記の通りです。

灯油<1リットル> → 90.9円 → 8499kcal(発熱量)
電気<1kWh> → 24.9円 → 860kcal(発熱量)

※灯油の発熱量は我が家の石油暖房機のカタログ値。
※電気代、灯油代は我が家の最近の請求書から算出。

先ずは上記の基本式から100円で出せる発熱量を算出してみましょう。
灯油100円分で → 9349.8kcal の発熱が出来る
電気100円分で → 3453.8kcal の発熱が出来る

この結果、同じ100円であれば灯油を使った方が電気の2.7倍の熱交換が可能という事になるので、やはり灯油の方がお得なのかな・・・



おっと待った!!
最近のエアコンってば、エネルギー消費効率が格段に上がっているんです。
その効率が・・・

石油暖房機を1(100%)とした時に、我が家のエアコンは5.16(516%)(カタログ値)です。
要するに石油暖房機に比べて、5.16倍の熱量を出せまっせ!旦那さん!って事です。
しかし、このエアコンのエネルギー消費効率(COP)ってのはカタログ値なので、実際の使用に際しての損失を考えて、80%程度の能力としましょう。

エアコンのCOP = 5.16×0.8=4.13(413%)

では、先程の100円で出せる熱量に加味してみましょう。
そうすると・・・
灯油 → 9349.8kcal
電気 → 14264.2kcal

あらら?
電気の方が、100円で出せる熱量が上がってしまいました。
すなわち、灯油と電気では灯油の方が熱交換率はいいけども、実際に機器を使用して部屋を暖めようとした場合には最近の技術進歩によってエアコンのエネルギー消費効率が格段に上昇した事で、電気代100円と灯油代100円で比較した場合には石油暖房機よりもエアコンを使った方が多くの暖房エネルギーが出るって事です。

という事は・・・・
我が家ではエアコンを使った方が「家計に優しい」という事になります。

では具体的に、その差を見てみます。
計算結果では現在はエアコンの方が安いという結果が出たので、基本的にはエアコン使用と仮定して・・・
「もしも灯油が○○円まで下がったら」と「もしも電気代が○○円まで上がったら」石油暖房機に切り替えればいいのか?を算出してみます。

灯油
現在90.9円
これが59.6円まで下がったら電気よりも石油暖房機の方がお得になる!
(これは・・・恐らく実現しないでしょうね)

電気
現在1kWhで24.9円
これが、38.0円まで上がったら同じく石油暖房機に切り替える方がお得!
(これは・・・本当になっちゃうかもしれませんね)

と、切り替えのタイミングも判りました。
よしよし。

と・・・思うでしょうが実はそんなに甘くない。
実際の使用では様々な環境条件の変化で効率が変わってしまうのです。

例えばエアコン。
北海道の様な寒冷地での使用では外気温度が氷点下にると熱交換の効率が著しく低下するので、上記の計算のような結果が出ません。暖かくなりません。
そもそもエアコンの温風と石油暖房機の赤外線では、赤外線を放出する石油暖房機の方が断然に暖かいです。

さらに床暖房付きだともっと暖かいですし、湿度を考えるとエアコンは乾燥し過ぎてしまいます。

そんな事を踏まえると・・・

結論!
春や秋時期の「暖房をちょっとだけ入れる」ような間欠運転時期はエアコン暖房がお得!
本格的に寒くなったら石油暖房に切り替える!


まぁそれ以外にも薪ストーブやセントラルヒーティング等もあるので、何が一番なのか?は生活スタイルで変わるかと思います。
我が家のように冬期間は常に暖房ONという家があれば、一方で不在時はOFFという家庭もありますしね!


コストを優先しすぎて体調を崩して通院。
そんな本末転倒な事には気を付けてくださいね。

( ´∀`)ノシ