ご無沙汰しております

  • 2011/08/23(火) 00:34:56

黒柳さ〜〜〜ん!!
マッチでぇぇ〜〜〜〜っす!

TVのGTレースで近藤レーシングが映る度に上記のように叫びあうのが、もはや我が家のルールになっているんじゃないか?と思うほどに流行しています。
勿論、我が家以外では流行っていません。

そんな訳で、皆さんご無沙汰しております。
インパクトの薄い私ですから、そろそろ皆さんの記憶からも消えかかっているのでは?と不安な日々を過ごしています(笑)
天下統一以降、既に2つものレースが終わっていますが、私は・・・と言うとどちらにも参加出来ていません。
非常に残念な気持ちでいっぱいなのですが、やはり夏と言うのは何かと予定が詰まっていて・・・RC復活とは言えども例年通りの行事も疎かにできないんです。

例えば昨年の夏を振り返ると、我が家でのBBQ回数が2桁だったり・・・
楽器を少し触っているので、音楽仲間とのイベントだったり・・・

(´・ω・`)
夏が終わってしまうよ〜!

次のレースはアクアさんで開催されますが、その日もバッチリと音楽イベントに重なっています。

レースに出てからイベントの打ち上げにだけ出席しようかな?とか、ちょっとだけ体にムチを打つような事も考えてみましたが、やはり現実的に無理があります。
まぁ、そんな非現実的な事を考えてしまうのには訳があります。

天下統一でのMCが「良かったよ!」と言われたり「こっちでもやって!」なんて言われると、ブタでなくとも木に登ります(笑)
こんな性格、嫌いじゃないです。

と言うことで・・・
次回のRCは9月かな?

年内にはハチイチバギーの感覚を掴むぞ!という壮大な目標もあるので、どこかでコッソリと練習をしたいとも思うのですが、何せハチイチは音がデカい(笑)



なんて冗談も交えながら生存報告をしてみました。


あ〜走りたいな〜。
よし、ちょっとランニングしてきますっ!

|彡サッ

|д゚) <ウソだよ!

|彡サッ

NEWパーツ投入!

  • 2011/08/18(木) 12:29:15

先日、私の親分からの指令でNEWパーツを投入しました。

IF346-09 HC ダイアフラム
KYOSHO オンラインショップ

写真では判りにくいのですが、今までのダイアフラムに比べて凸部分が平坦になりました。

その効果については、2011.08号のRC MagazineのP.81にて紹介されていましたが『反発力を抑えた形状で、フラットな路面や高速コーナーでのグリップ感がより高まる』との事です。

これは膨張・収縮率が多いエアーの部分を減らす事で、よりリニアなダンパーになると言う事なのでしょう。
オイルとエアーの比率を路面の状況に応じて変えれると言うのは、セッティング幅を広げる事が出来るので、使いこなせば凄い武器になると思います。

そんな私は・・・
まだまだダンパーを上手に組めない!
引きダンパー?という組み方なのですが、オイルを入れてキャップを締めた後で、左右のダンパーの足の長さを揃えるのが苦手なんですよ・・・

ダンパーは走りを大きく左右する重要な部分だと思っていますので、上手に組めないジレンマが私にストレスの塊を与えてくれます(笑)

ダンパーが上手に組めないストレスで体に異変が起きてしまったらどうしよう?
入れても入れても入らないオイルで四苦八苦するような夢をみてしまったらどうしよう?

そんな危機感すら覚えます。

が、そんな時は先人の知恵を拝借することにして、サクッとGoogleで検索。
出てくる出てくる!
先人達のノウハウが!

パソコンに向かって「ほ〜」とか「へ〜」とか独り言。
その姿は決して誰にも見られたくないものです。

そんな結果、判った事が一つあります。
ダンパーを組む際には『時間をかける』です。
特にキャップを締める際には、左右で『同じ時間を使う』です。

確かに今の私は・・・1本目は慎重に組むが、2本目は慣れた(つもりの)手つきで鼻歌なんか歌いながらフフフ〜〜ン♪とやっています。

これじゃぁオイルの量が一定になる筈が無いですもんね。
勉強になります!
あとは何度も組んで慣れる事ですね。



そんな感じで色々と検索していたら素敵なキャンペーンを知りました。

KYOSHO POWERFUL PARTS サンクスキャンペーン!

購入したパーツのヘッダー裏面のバーコード部分を5枚で1口として応募出来るようです。



当選商品は下記の3つ!
1回の抽選で合計25名が当選!
その抽選が3回あるので、総合計2500名!
と書くと電卓を渡されそうですが、総合計75名ですね。



キャンペーン詳細はコチラ

スペアパーツ等をお持ちの方も多いと思いますので、是非とも応募してみてください!
ヽ(´ー`)ノ

カッコイイ!!

  • 2011/08/13(土) 23:31:46

お久しぶりの更新です!
皆様はこのお盆休みを有効にラジれていますでしょうか?

とか問いかけながら私といえばラジコンはサッパリ出来ずで、未だに前回のレースを反省し続けている始末です。
なのでそろそろ前に進みたい・・・と思っているのですが、そんな私の手元にとてもカッコイイ一台が遊びに来ました!!

ジャーーン!


DURANGOであります!
コイツはカッコイイ!!

見てください、この「所有感を満足させてくれる」コダワリを!



バック・ビューも最高!



これはどんな走りをするのだろう?と考えても、今の私には想像できないのですが、色々と弄っていると面白い発見がありました。

それは前後のサスアームの柔軟性なのですが・・・

ちょいと写真では判りづらいかもしれませんが、



クイッとひねると捩れちゃうんです。



サスアームの形状と肉抜きを見ると計算された仕様のようです。



オンロードとは違いオフはμの低い路面が多いので、こういう部分のたわみを用いてメカニカルグリップを得ようとしているのでしょうか?
この捩れ方向は、きっとギャップにも強い動きをしてくれるのだと思います。

しかしその反面カチっとした動きにするのは難しいのかな?とも思います。

グリップが高めで土が安定するようなコースをホームにしていて、完璧に近いセットを出せた他メーカーのマシンには勝てないかもしれないが、遠征で時間の限られた場合には多少外したセットでも走ってくれる、そんなマシンなんじゃないでしょうか?

なのでちょっとクセの強い感じがしますが、それにしてもこのカッコ良さで差し引きすれば十分に+だと思います。
プニュ( ´∀`)σ)Д`)

2台目や3台目に欲しくなるような・・・そんなマシンだと思うのですが、私に至ってはメイン・マシンですら未だにバラバラ(笑)

DURANGOのクリーニングが終わったので、またコツコツとMP9のメンテナンスに戻りたいと思います。
先端が折れてしまった2.5mmのHEXレンチも購入してきたので、もう大丈夫でしょう!


次は・・・
いつかな〜。

ヽ(´ー`)ノ

只今メンテナンス中

  • 2011/08/06(土) 01:57:06

RCM企画のレースも終え、おおまかな清掃まで終わったのが前回の報告。

そしてその後は分解しながらのメンテナンスを実施しようとしていたのですが、何せ月初めというのは普段の仕事に経理関係が加わって忙しさが1.3倍になるんです(当社比)。

それも無事に終わってε-(´∀`*)ホッとした次の瞬間!

夏風邪ってやつでTKO。
本当にテクニカルなのか判りませんが、ノックダウンで横になってました。

「夏風邪ってのは馬鹿がひく」なんて言いますが、果たしてそれは本当なのでしょうか?
・・・って事で、ちょいと調べてみました。

1.夏はエアコン等での寒暖の差が激しく、薄着でエアコンのしたで腹を出して寝るような愚かな人がかかるもの。

というのと

2.愚鈍な者は、冬に引いた風邪を、夏になってから罹(かか)ったのだと気が付く。馬鹿はそれほど愚鈍であるということ。 
 
というのがあるらしい。
どっちにしても嬉しい解釈じゃないので、調べるだけ無駄だったと思った。

・・・と、そんな話は置いといて。

体ってのは自己修復で時間の経過と共になんとかなるもんですが、中途半端に分解されたMP9は、何度見てもそのまま。
流石にそれじゃぁ可哀想なのですが、風邪で溜まってしまった仕事もあるので、今回は一部分の磨耗についてだけご報告。

一ヶ月の使用で、特に磨耗が激しかったのがココ!



そう。
ジョイントカップの部分です。
写真では左がリアで右がフロントになります。
もうちょっと拡大してみましょう。



この様に、リア側が極端に磨耗していました。
ここだけでは小さな差に見えますが、これがタイヤまで伝わってタイヤ円周長上では大きな差になる事でしょう。

ってことで、この部分は左右を入れ替えてエコ使用することにします。


それ以外の部分はまだ未着手なので詳細は不明ですが、来週の中頃に親戚が小さな子供を連れて遊びに来る予定があるので、それまでには組立完了して手の届かないところに置いておかないと危険なので急がねば!!

我が家には一応・・・全く使っていない二階の部屋もあり、その部屋もエアコン完備なのですが、ラジコン専用の部屋を作ってしまったら二度と出てこない可能性がある、否、出てこなくなって髭も髪もボサボサになって、昼夜が逆転して、太陽の下に出るのが厳しくなってしまったら走らせに行けなくなっちまうもんね。

四字熟語で「本末転倒」って言われます(笑)

そう言えばその昔・・・
とある飲みの席で性格判断か何かで「ねぇねぇ四字熟語と言われて何て返す?」みたいな事があって、それに対して自信満々に答えた人がいました。
「焼肉定食」って!

`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

危なく口から大事なお酒が出てしまう所でした。


さて。
お酒の話が出てきたので、これから少しだけ晩酌をして今日は寝ます。
(^o^)ノ < おやすみー


分解したら・・・こんな事に!

  • 2011/08/01(月) 21:58:19

レース終了後、マシンや機材を持ち帰った訳ですが・・・

屋外使用の宿命なのでしょう。
砂や土が付着してしまいます。
この状態では家の中に持ち込む訳にも行かないが、コンプレッサーを出して清掃するには時間が遅すぎて近所に迷惑が掛かってしまいます。

なので機材は玄関で一泊。

そして今日の日中に掃除を終えて、やっと家の中に入れることが出来ました。
スッキリ〜♪



勿論、マシンも簡単に分解清掃を実施していましたが、そんな作業中に大変な事を発見してしまいました。

それが次の写真です。



なんとっ!
サーボの配線が断線していたのです。

そこで脳みそをフル回転させてレースを思い出してみます・・・


あっ!

そう言えば、レースだったか練習走行だったか忘れましたが、コースフェンスに乗り上げて止まった時にステアリングが切れたままだったのを覚えています。
そしてその時にステアリングを左右に動かしてみたけども、何も動かなかったのを覚えています。

しかしその時は「タイヤがフェンスに引っかかってて動かないのかな?」程度にしか思っておらず、その後、マーシャルの方が持ち上げてコースに戻してくれた時には動いていました。

こんな状態で仕事をしていてくれたなんて、どんな労いの言葉が妥当なのかが思いつきません。
と言うか、そんな言葉を探す前に自分の失態を反省しなくちゃいけません。


写真の様に分解清掃はまだまだ途中なので、ココから先はさらに念入りにやらないといけませんね。
まだまだ理解が浅いハチイチバギーですので、一つ一つを確認しながらの作業になりそうです。


次回もそんなメンテナンスの話や、これまで使ってきての磨耗状況等に触れてみたいと思います。



そして話は思いっきり脱線します。
"消臭力"のCMで歌っている少年の歌唱力って凄いよね・・・

メンテ中でも手が止まってTVを見てしまいます。

えっ?!
私だけ?

(ノ∀`)アチャー