AGAMA 追加購入!!

  • 2012/05/31(木) 16:46:55

AGAMA(アガマ)買って来ました!


なんと、我が家の近くで売ってましたよ。
探せばあるものなんですね〜。


では早速セットしてみましょう。


こんな環境です。




(´・ω`・)エッ?

ラジコンじゃないですよ(笑)

(ヾノ・ω・`)ナイナイ


奥に(/ω・\)チラッと見えるでしょう。



「コウロコ・トゲオ・アガマ」です。
AGAMA A8 EVOじゃないAgamaです。



やっぱり「アガマ」のセッティングを出すには、生態から学ぶべきでしょ(笑)

銀行帰りに近くのショップに見に行くだけのつもりだったのですが、あろう事か

「かわいぃ〜〜♪」

を連呼し、飼育環境ごとまとめてお買い上げとなりました(笑)


このAGAMAはモロッコ製(笑)
本体価格が28,000円(笑)

慣れたら首輪を付けてBCFで散歩♪なんてね。



我が家は今

AGAMAブーム到来!

なんてね!


( ´∀`)ノシ

ボディ塗装完了!

  • 2012/05/31(木) 02:36:29

AGAMA A8 EVOの製作に取り掛かりたい私です。
どうもこんばんは。

しかーーし。
ず〜〜〜〜っと前に頼まれたボディが未だ完成しておりません。

このままではマズい!

よし。
マズは頼まれたボディを完成させてからだ!!


って事で今回はアガマのボディじゃありません(笑)



今回頼まれたのはハチイチバギーのボディ。
(の筈が何故かトラギーのボディも一緒に付いてました!ウホッ!)
偶然にも私と同じナナメな感性の方がいらっしゃり(笑)、お願いされました。

デザインの要望は・・・
・走行用ではなくディスプレイ用
・CREAM SODAがイイ!
・豹柄でお願い!
って事でした。

なのでこんな感じで下書きをして依頼主さんにメール送信。



バッチリOK!って事でした(笑)
本当かな(笑)


なのでサクサクっとデザインナイフで切り込んでいきます。
もう後戻りは出来ませんよっ!


今回は全てをペイントで仕上げます。
途中で思ったのが、ステッカーを作って貼った方が楽チンだな〜って(笑)


トラギー用はCREAM SODAのロゴをデカデカと。
でも、ヌシさんはOKって言ってたもん!


で、先ずは黒を塗っちゃいます。
これで修正も不可能になっちゃったよっ!


このままの方がカッコイイんじゃない?
いや、手抜きって訳じゃないよっ!



で、作業は着々と進み・・・
何とか完成まで漕ぎつけました。

見る?

見ない?

いや、本当に見ちゃうの?

(´ε`;)ウーン…




ジャーーーーン!




阪神タイガースみたい・・・




でも、阪神タイガースみたいって事は豹柄の感じはバッチリ出ているって事じゃん!






ま、
あとは手持ちのステッカーで修正してもらいましょう(笑)
何せエアブラシではなく缶スプレーなので(笑)

因みに私の自己評価では

( ´∀`)bグッ!

です。

出来れば自分用にしちゃいたいくらいですもんね(笑)

今回は贅沢に3Mのマスキングテープを使いましたので(当然なのでしょうが)、なかなか綺麗に仕上がりました。


デザイン構想(下書き)&決定に1日。
下書き修正&マスキング貼りに1日。
デザインカットに12時間。
塗装に3時間。

自分でやってみるといつも思うのが、ペインターさんって凄いと思います。
根気の必要な作業ですもん。


何はともあれ、これで頼まれているボディが完成しましたので、次の空き時間からはAGAMAの製作に取り掛かれまっせ!
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

が、時は折りしも月末月初。
アレやコレやと事務的な仕事もあって忙しいので、どれだけの時間が作れるか・・・

でも、楽しみでしょうがないっちゅーーねん!(笑)

( ´∀`)ノシ

|彡サッ

|-`)<ボディの引き取りはいつでもOKですよ。

|彡サッ

今日のBCF

  • 2012/05/27(日) 23:26:21

本日もBCFのコース改修に行ってきました!

こんな感じで重機がフル活動。
どんな感じになるかな?


で、こんな感じです。
今後変わる可能性もありますが、現時点では難易度が少しあがりました。
が、それも「決まれば気持がいい」という感じで、本当に楽しい感じに仕上がっています。


最初のコブも意外と飛んで気持ちがイイですよ。


今日の私のピットです。
愛犬の骨折騒動等があり、アガマは手付かずで持ってきました(笑)


なので先ずはクラッチを組んでみました。
カッコイイでしょ?!
クラッチシューはスプリング3種付きで1000円を切りますので、かなりお買い得です。
クラッチベルも13Tから用意されており、クラッチベル単体でも1000円以下で購入可能って凄いです。


アルファのマフラーEFRA 2090との相性もバッチリ決まっています。


本日は未だ送受信機がメーカーから帰ってきておりませんので、あっちにブラブラ、こっちにブラブラ。
そんな感じで誰かがトラブルを抱えてる様子があれば、私に出来ることを探してみたりしながら過ごしました。


今日も楽しい一日を有難う!

( ´∀`)ノシ

AGAMA A8 EVOで決定!

  • 2012/05/26(土) 03:13:17

ジャーン!


買いました!


今年からはAGAMA A8 EVOで行きます。

で、実は先ほど「打っていた長文が全て消える」というトラブルに巻き込まれて凹んでおります(笑)

同じ文章を打つ自信が無いのと、あれだけの長文を打つだけでも凄い時間がかかってしまうので、今日はココまで(笑)



ヽ(´ー`)ノ

テーパーピストンとパスカル

  • 2012/05/25(金) 01:31:53

度々話題になるダンパーのテーパーピストン。
伸縮時の速度を変えるアイテムとして各社から発売されていますよね。

例えばテーパーカット面をボア側(トップエンド側)にすると、ボトム(バンプ)時の速度が速くなり、路面への追従速度が増すという話。

逆にロッド側(ボトムエンド側)にテパーカットをセットすると、ダンパーの伸びの速さが増すという話。


うーん。
私はこの話に疑問を持っています。
その理由が「パスカルの原理」です。

一応は私も設計士として20年も仕事をしていますので物理的な考え方からすると、密封された内圧は常に均一という考えからすると、テーパーピストンの裏表を変えることで伸縮の速度が変わってしまうのは学会で発表して特許を取れるレベルだと思っています。

そうですね〜、
・風邪が治せる薬
・水虫を治せる薬
・新しいワイパーの構造
・画期的な傘
に匹敵する事だと思います。


でも実際にテーパーピストンというものが発売され、そして実際に効果があるとしてレビューもされています。

どうしてなんだろう?

そこで私は実験をしてみました。
・・・と言いたいのですが、実際は何もしていません。
ゴメンナサイ。

ですが、ある程度の予測は出来ます。

以下は私の脳内の妄想の話ですので、これを鵜呑みにして「ネットで書いてあった」の様な話で話題にするのはオススメ致しません(笑)

ではまず、傘を持ちましょう。
そして布の部分を剥ぎ取ってしまうと、今流行の「ワイルドだろう」と言うことが出来ます(笑)

が、今回はその傘を開いて布を剥ぎ取らずに水平にブンッと引いてみましょう。

安い傘ですとその勢いに負けて裏返しになっちゃうかもしれませんが、今回は比較的高価な傘であった為に裏返らなかったとしましょう。

では次に、開いた傘を突き刺すように押してみましょう。

さて、この2つの行動を繰り返してみると、押す力と引く力が違いますよね。
必要な力を比較してみると、開いた傘では突き刺すよりも、手前に引く動作の方が大きな力(負荷)がかかりましたよね?
というか理解できますよね。

この状態はまだパスカルの原理で言う「密封状態」ではない為、その形状が大きく影響します。
なので傘=ピストンと置き換えると、ピストンのテーパー効果が理解できます。
引くよりも、押す方が少ない力でより早く動かせますので。

では次に、もしも傘の外径と同じ内径の筒があってその筒の両端は完全に閉じれていて外気と触れることが無い状態だとしましょう。
その中に突っ込んだ傘を筒の中で往来させた場合にはどうなるでしょうか?

恐らくというか確実に「傘の骨と骨」の間にある布部分がビビビビッと音をたてたり、スーーーッと気体を逃す隙間が出来ながら傘が動くでしょう。

うん。
普通です。

では、もしも傘の布部分が鉄板で出来ていて、筒の内径と傘の外形がピッタリンコ。
隙間が全く無い状態で本当にピッタリ。
エンジンのピストンリングよりもピッタリとしています。

こんな状態で傘を押したり引いたりしてみても、傘は恐らく動きません。

何せ隙間がゼロなので、傘によって互いに隔離された空気は動けない。
空気が動けないということは傘も動けません。
自転車の空気入れの出口を指で完全に塞いでしまうとシュコシュコ出来ない、或いはシュコシュコに凄い力が必要になってしまう事からも経験があるかと思います。
(厳密には空気の伸縮分だけは動けますが今回は無視)

ってことで、筒の内径とピッタリな外径を持つ鉄板で出来た傘は、筒の中を完全に二分化してしまい筒の中では隔離された2つの部屋になってしまいます。
そう、傘は隔壁になってしまいます。

ここまでは大丈夫でしょうか?
私の説明がヘタでスミマセン。

大丈夫だと信じて・・・

じゃぁ、その傘に穴を開けてみましょう。
そうですね。
骨と骨の間部分に手のグー程度の大きさの穴を2つ開けてみましょう。

そしてもう一度傘の外径と同じ内径の筒に傘を差し込んで動かしてみましょう。

傘と筒の摩擦面がフリンクションフリーであれば、傘に開けた穴から空気が移動するので、傘を押し引き出来ると思います。

結局は穴によって流動が生まれて傘が動く訳です。

もしもココまでの仮想環境での傘の動きを理解出来たならば、あなたは既にテーパーピストンの効果について疑問を持ってもいいでしょう(笑)

だって、穴の開いていないテーパーピストン(傘)は動かないというのが理解できた事になりますもん。

テーパー(傘形状)は動きに影響しないって事です。



なのでテーパーピストンはあくまでもダンパーケースとの接触面積を少なくすることで、ピストンの動きを軽くすることは出来ても、テーパーの向きで伸縮のスピードを変えることは出来ないということです。

で、これをパスカルの原理と言います。


しかーーーし!!!

実際のダンパーを見てみましょう。

ダンパーケースとピストンの隙間がゼロか?と言うと、そうではありません。
本当に僅かながらもクリアランスとして隙間が発生しております。


と言う事は・・・
本当に僅かではありますが、オイルが移動出来る隙間が存在しております。

問題はココ。

ここからは流体の話になってさらに難しい話になりますのでお伝えすることが困難になりますが、要するに

「そんな小さな影響が本当に効果があるのか?」って事です。

効果がある!と思えば効果アリなんでしょうし、無い!と思えば無いのだと思います。

要するにプラシーボ効果だと思うんですよね。

でももしも実験の結果、本当に効果があったとしたらなば、それはピストンとダンパーケースの隙間が多いって事にもなり、詰まるところ「減衰力の低いオイルダンパー」という事になります。

場合によってはガタが多く、摩擦によって減衰力を一定に保てないクソダンパー(笑)という事にもなります。

なので私はテーパーピストンの裏表の効果は極めて極小であるので、セッティングとしては「手間の割りに効果の薄い事」だと思っております。


ダンパーを分解してピストンの表裏を入れ替える程の苦労をするならば、他に出来ることがいっぱいあると思っております。

が、私は面倒なので「結局は手だ!練習をしよう!」と自分に言い聞かせていますけどね(笑)


今回は私の脳内の妄想ですので真偽が別れるかと思います。
が、やはりダンパーの隙間が極小になっていけばいくほどに、テーパーピストンの裏表の違いは無くなっていく筈です。

なのでこの話題に触れる際には「ピストンとケースの隙間がどれほどか?」という数値無しでは、効果の有り無しが語れないと思いました。

へたくそな説明でごめんちゃい。
┏○ ペコ

( ´∀`)ノシ