工具

  • 2013/02/19(火) 02:30:16

良い仕事は良い工具から!
・・・という理想に対して、現実は厳しいですね。

私はホームセンターで投売りされている様な工具をメインに使っております。
今までは工具は工具トレーに入れて使っておりましたが、持ち運びを考えると工具箱が必要になります。

基本的にラジコンの工具と除雪機の工具は別々です。
ラジコンの工具は、ドライバーやレンチ1本に1,500〜2,000円をかけています。
六角レンチだけでもサイズ違いを揃えてン万円です。
ネジが小さいので安価なレンチはネジをダメにしちゃうんです。

なのに!
除雪機の工具は投売りレベルの無メーカー品。
この落差はなんでしょうかw

ってことで工具箱を買いました。
安定のホームセンターです(笑)
が、購入して数日で破損してしまいました。


冬季はプラ製品はダメですね。
勉強になりました。

しかも、買った工具箱が小さすぎて工具が使いにくいんです。


って事で新調しました。
右の広告にあるような感じの2段のタイプです。


工具は相変わらずですが、この工具箱はイイですね。


引き出しも軽すぎずにシックリ動きます。
また、引き出しを開けて蓋を閉めれば椅子にもなるので中腰の苦痛から開放されます。
除雪機って中途半端な高さなので腰に来るんですよね。

頑丈だからこそ出来る使い方です。

ついでにギヤプーラーも購入。
これでセル付きのフライホイールが外せるようになる筈です。
(外周にギヤが付いているので外側から掛けるプーラーが使えません)


それと、今回はエンジンを弄るので、今更ですがコンプレッションゲージも購入です。


早速、近いうちにでもヤナセの808Sを計測してみます。
数値が楽しみです。

あ・・・
あとはトルクレンチも必要です。
これはまだ持ってませんが、計算すればある程度の近似値で締める事は出来ます。
が、不安なのでそのうち買いましょう。
今はデジラチェなんて便利な道具もあるんですね。

操作についてはコチラに詳しく書かれています。

説明を見ると益々欲しくなる〜っ!!

KTC [ 京都機械工具 ] 自動車専用工具 デジラチェ GEK030-C3A

新品価格
¥20,500から
(2013/2/19 02:24時点)


この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

こんにちは。

心は8倍で行こう!は除雪機だけじゃなく機械大好きな自分を思い出させてくれるブログですね〜
記事、写真、共に1つずつ楽しみながら、そして参考にさせてもらいながらブログを拝見させていただいています。

実はエンジンなど工業製品や工具類の写真だけでワクワクしちゃいますね。

>吉田屋 様

リンクさせて頂きました!
除雪機関係では初のリンクなのでとても嬉しいです。

吉田屋様のブログはとても貴重な体験談や情報が満載です。
それ故に大変な事と思いますが、内容を楽しみ・・・・陰ながら応援しております(笑)

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する